【低価格でも高品質】サカエ建設が人気の理由とは

設計図とヘルメット

標準仕様で比較する

注文住宅を建てるときには、オプションで料金を払って高い資材や使ったり、別の工法を使えば高性能な住宅を建てることはできます。標準仕様の料金と仕様で比較しながら注文住宅を建ててもらう工務店を選ぶべきです。神奈川県相模原市を中心に木造住宅を建築しているサカエ建設は、低価格で他メーカーがまねをできない標準仕様の住宅を建ててくれると評判になっています。ローコストなハウスメーカーの基礎は、布基礎になっていますが、サカエ建設では耐震性やシロアリを防ぐ効果も湿気を防ぐ効果も高いベタ基礎を標準で使っています。基礎断熱にもシロアリの侵入を抑える効果があるものを使っていて、更に効果を高めています。サカエ建設は断熱効果が高くて夏涼しく、冬暖かい住宅を作ってくれます。サカエ建設の断熱効果の高さは高性能な発泡プラスチック系の断熱材を外と内の両方で使っているため、壁や屋根の断熱効果は抜群です。熱が逃げやすい窓には樹脂とアルミを一体化させた複層ガラスを、ドアにもアルミ断熱ドアを標準で採用していて、高い断熱効果を誇っています。他にもサカエ建設の室内は、標準仕様で通常よりも高い2m50cmの天井高や天井部まで伸びるハイドアを使っていて、高級感にあふれています。このようにサカエ建設では、オプション料金を出さなくても、ほとんど標準仕様なままで高性能かつ高級な木造住宅を建ててもらえるので、神奈川県や東京都で人気の工務店になっているのです。

信頼と実績による家づくり

室内

リーズナブルなのに高品質

サカエ建設は、神奈川県相模原市に本社を置き、東京都中央区銀座にショールームを持つ建設会社です。業務内容は建設関係では注文住宅の設計施工、アパート・マンションの設計施工、増改築や土木工事設計施工を行っており、不動産関係では土地建物の売買及び仲介や、アパート・マンション等の賃貸及び管理を行っています。主力業務は注文住宅の設計施工で、年間施工数およそ100棟の実績を誇っており、顧客の要望を取り入れることを第一とした家づくりを実践しています。又、他社ではオプション扱いになっているサイディングや断熱素材、フローリング等、高品質な設備を標準としているため、追加費用無しでハイグレード住宅を実現します。入居後のアフターサービスも充実しており、定期点検を含めた顧客対応に重点を置いているのが大きな特徴です。住み良い家づくりを通して地域発展に貢献するサカエ建設の姿勢は好評価を得ており、限られた予算や期間で顧客のニーズに最大限に応えてくれる企業と評判も良いです。同社は広告等の宣伝に経費をかけない主義であり、又40年近くの実績から、設備や素材の仕入れ先との信頼関係も深く構築されています。その結果、費用を抑えた仕入が可能となり、リーズナブルな価格提供を実現することができるのです。サカエ建設は、現在関心が高まっている狭小住宅・コンパクトハウスを専門的に取り扱う建設会社としても注目を集めています。又、経済産業省も推進している「ZEH基準」という、家庭で消費されるエネルギーを断熱や省エネ等により極力少なくしようという基準にも積極的に取り組んでいます。狭小住宅でZEH基準をクリアできるのは、優れた技術と知識を持つサカエ建設だからこそできることなのです。

一軒家

快適で安全な住宅を作る

サカエ建設は快適な居住空間を持つ安全性の高い住宅を建設しています。外壁にはALC外壁材を使用し、あわせてダブル断熱で断熱性を向上させています。また、耐震性を高めるためにS-HF構法と断熱パネル工法、剛性床を採用しており、地震に対する備えも忘れてはいません。

家

予算内で質の良い家

サカエ建設は、質の良い家づくりで「夏は涼しく冬は暖かい」環境を実現しています。予算内で希望を叶えるために様々な知恵を絞り、理想の家づくりを手伝ってくれます。契約後の追加費用が一切ないのも安心です。定期点検以外にも、日常で気になることがあればすぐに対応してくれます。